業務支援

大量帳票の制作・編集はどうされますか?
ミックでは、進捗管理まで行います

短期間で大量の帳票作成や改定は、お客様にとってはイレギュラー業務かと思われます。
ミックでは、そうした一時的に膨張した帳票作成・編集作業に対応できるスキームを用意しております。 特に、帳票の設計段階では短期間にFIXさせる必要がありますが、そうしたケースでも他社にない柔軟な対応を可能としております。

1.アウトソーシング
 お客様内での大量の帳票の改訂作業等、従来業務とは異なった体制が必要となり、管理等ストレスは小さくありません。ミックでは、帳票編集・管理業務について、オンサイト・オフサイトを問わず、お客様の状況に合わせた展開を可能としています。
<オンサイト>
 制作作業のアウトソーシングのひとつにオンサイトでの業務支援も行っております。お客様が運用している帳票の制作・審査・管理・印刷手配業務等オンサイトならではの作業を行ないます。
<オフサイト>
 オフサイト作業では、お客様にて編集指示をいいただき、反映後PDFデータもしくは校正紙を送付する等のサービスが主体となります。時間がタイトな場合は、ノートブックを持参しその場で修正するということも視野に入れたサービスを展開できます。
 
2.保険会社帳票の標準化支援
 ”申込書”といっても、商品ごとにレイアウトが大きく異なってきます。
また、「契約者が記入しやすい」や「イメージワークフロー」を意識したレイアウトを標準化することにより、可読性が高められるだけでなく、収録時の負荷が大きく軽減されます。
  例:生保…申込書・告知書の標準化
    :損保…新規・更改・異動帳票の標準化、見積書の訴求拡大の試案
 
3.組版系ASPシステムの運用サービス
 団保等募集期間が限られる一時的な申込書作成サイトや、
サーバーで管理するテンプレートデータの作成・管理等の受託・運用サービス
  例:生保…募集資料作成システム
    :損保…団体保険向け帳票作成システム
▲ページのトップへ戻る

 

事例

<オンサイト>
 
▲ページのトップへ戻る

 

<オフサイト>
▲ページのトップへ戻る