iPRO-OVL

iPRO-DBSでホスト帳票をメンテナンスできます。
特に、事前印刷物+コピー句に威力を発揮します。

iPRO-DBSでホスト(メインフレーム)帳票を管理できます。
従来は、ホスト上で使用しているオーバーレイやコピー句については、専用ツールによるメンテナンスが必要で、短期間での改訂対応や、 オーバーレイがない状態での事前印刷物とのポジショニングには大きなストレスが生じていました。
iPRO-OVLでは、その両者を同時に解決できます。

<汎用性の高いテンプレートデータ>
 オーバーレイおよびコピー句の帳票データの編集はiPRO-DBSとしております。つまり、事前印刷物に印字する場合は、iPRO-DBSのデータから、 事前印刷の版下データは印刷会社、コピー句データへホストへ登録することにより、手間と時間が大幅に省けます。
<コンテンツ管理も対応>
 オーバレイといっても帳票データに変わりありません。つまり、帳票コンテンツとして改訂時等の管理対象となります。このシステムでは、 FormWorkFlowと連携できますので、大量のオーバーレイデータを保持しているお客様でも精度の高い帳票管理が可能になります。
▲ページのトップへ戻る

 

システムイメージ

メインフレーム系帳票のオーバーレイ・COPY句の
保守作業の負荷軽減

 

▲ページのトップへ戻る