iPRO-MARGE

SaaS連携でも、Batchでも、
ハイスピードでビジュアルな帳票が生成できます

iPRO-MARGEは、Webを介しリアルタイムで情報を反映するオンライン帳票や、大量の外部データを静的にマージするバッチプリント等、用途に合わせたバリアブル帳票の生成を可能としています。
さらに、PDFデータをハンドリングするため汎用性が高くビジュアルな帳票が生成できる点も大きな特長です。

<汎用性の高いテンプレートデータ>
 台紙をはじめとするテンプレートデータはiPRO-DBSとしておりますが、PDFやInDisign等でも対応できます。つまり、特定のツールに左右されることなく、汎用的にオーバーレイ・印字定義のセットができます。
<受領するバリアブルデータには柔軟に対応>
 iPRO-MARGEでは、外部データをMIC版XMLデータとして内部変換し処理します。つまり、外部データとはロジック処理も含めてテーブルが介されますので、固定長・CSV・XML等あるいは計算項目の追加等、柔軟に対応できます。
<多彩な文字レイアウト機能>
 文字溢れの際の文字レイアウト処理について、自動改行や文字変形処理等表現力を豊かにしているため、DTPシステムで制作したかのような表現力を可能にしています。
<画像・枠等動的処理が可能>
 画像を動的に出力する。あるいは、項目枠等をある条件に合わせて出力する等、可読性と訴求力のある帳票生成を可能としております。
<出力ファイルはPDF>
 出力生成されるファイルはフォント埋め込みPDFファイル(単ページ・複数ベージ/ファイル可)としております。
<バッチ・Webでも対応>
 システムの提供は、バッチ用のGUI版、サーバー連携を前提としたモジュール版など柔軟に対応できます。
▲ページのトップへ戻る

 

システムイメージ

ホスト側開発負担軽減
テンプレート作成ツール制限なし

 

 
▲ページのトップへ戻る